教会

 

花はいつ死んだのだろう

すでに切りとられ

トゲまでむしられていたのに今更枯れた

血が出たら

血が出たら、救われたのに

もう

腹立たしさや

さびしさによって泣かない

ないものねだりによって泣かない

ひそやかに

控えめに

詫びながら

それでも尚差し伸べられる

世界の

あなたの優しさ

馬の手綱を手渡すようにやすやすと

私を手放したはずのあなたが

私のこころに

しめ縄を張りめぐらしていく