引越しの時に4年くらい前の自分の日記をなんとなく見ていたら 、「私は私に対して『ちゃんと謝ってよ、ちゃんとごめんなさいって言って!』という気持ちがずっとある」と書いてあって、本当にそうだと思った。いつまでも自分のことを憎みながら生きるのはつらい。楽になるには、無数にある自分の嫌なところや人生の後悔をひとつひとつ片付けていくか、完全に自分を見限って憧れたものを諦めて手に入らなかったものを忘れ去るかしかない。ゴールデンレトリバーと海の近くで暮らせたら、ずっと後悔していることも、ひどく傷ついたことも、自分の嫌で嫌でしょうがないところも、まだ怒ってることも、全然なくならない悩みも、全部どうでもよくなる。海と犬がすべて。私は犬の言葉を話せないけど、君が言ってることだけわかればそれでいい。